歯科医の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by j8fdq9tb3d

カテゴリ:未分類( 63 )

 日本産科婦人科学会はこのほど、出産育児一時金の直接支払制度の廃止を求める要望書を、足立信也厚生労働大臣政務官に提出した。出産する人の負担を軽減するための最も合理的な方法は、「出産育児一時金の給付の迅速化」だと指摘し、出産する人が出産直後に給付を受けることができる制度を導入するよう求めている。

 日本産科婦人科学会が要望したのは、▽2010年度には直接支払制度を廃止し、被保険者(出産する人)が出産直後に出産育児一時金の給付を受けられる制度を導入する▽制度導入時には、被保険者、保険者、分娩施設に過剰な負担が掛からないよう配慮する▽分娩施設の負担軽減措置を早急に実施する▽11年度には、出産育児一時金を55万円程度にまで増額し、被保険者の出産前後の負担をさらに軽減する―の4点。

 直接支払制度では出産育児一時金42万円が、出産する人ではなく産科医療機関に保険者から直接支払われる。通常分娩は保険適用外で、産科医療機関はこれまで出産時に支払いを受けていたが、直接支払制度では支払いが出産の最長2か月後になるため、現場からは資金繰りが難しいと反発の声が上がっている。

 日本産科婦人科学会は要望書で、直接支払制度について「本来、保険者と被保険者の間で行われるべき手続きと給付に、分娩施設が介在する制度設計としたところに非常に大きな無理がある」と指摘。「有床診療所と助産所という零細分娩施設が出産全体の48%を担当しているわが国の現状を考慮すると、この制度の導入が地域産科医療提供体制の確保にとって、深刻な問題を引き起こすことは明白だ」との見解を示している。


【関連記事】
直接支払制度の猶予延長を要望―保団連
人を大切にする医療システムを
「今後の医療政策」シンポで文科副大臣ら議論
出産育児一時金「直接支払」を半年間猶予
出産育児一時金、さらに4万円引き上げへ―厚労省

GHや通所などの新規開設加速へ―セントケアHD(医療介護CBニュース)
社員100人超が申告漏れ=所得計20億円、クレディ・スイス日本法人(時事通信)
輸入ワクチン接種始まる=卵アレルギーの人ら−名古屋(時事通信)
<訃報>面高信俊さん89歳=元王子製紙副社長(毎日新聞)
民主・小林千代美議員陣営の選挙違反、北教組捜索(読売新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-23 07:49
 松江市のホテル一畑で17日に始まった羽生善治王将(39)と挑戦者・久保利明棋王(34)の第59期王将戦七番勝負の第4局(毎日新聞社、スポーツニッポン新聞社主催、山陰中央新報社など後援、小松電機産業、人間自然科学研究所特別協賛)は午後6時、久保が42手目を封じて1日目を終えた。持ち時間各8時間のうち、消費は羽生3時間30分、久保4時間9分。18日午前9時、再開する。

 挑戦者の2勝1敗で迎えた本局は、久保の「ゴキゲン中飛車」に対して羽生が角を換え、持久戦模様の将棋になった。ところが、意外な展開を見せる。

 久保が左の銀を引くと、羽生は2筋の歩を換えた。本格的な戦いはまだ先かと思われたが、羽生は8五歩(39手目)と仕掛け、控室の検討陣を驚かせる。続く6五銀に対し、久保はじっくり考えて封じ手を決めた。

 解説の安用寺孝功六段は「羽生王将の構想と久保棋王の対応が注目されます」と語った。【山村英樹】

<29>8六歩34(30)5一飛34

<31>7七桂6(32)3二金2

<33>4五歩7(34)4二銀13

<35>2四歩54(36)同 歩1

<37>同 飛 (38)3三桂34

<39>8五歩29(40)同 歩16

<41>6五銀4(42)封じ手46

【関連ニュース】
将棋:王将戦第4局開幕 持久戦調の展開に
将棋:17日から王将戦・第4局
将棋:久保が逃げ切り、2勝目…王将戦・第3局
将棋:17歳・里見が初の女流名人獲得 倉敷藤花と2冠に
将棋:王将戦七番勝負第3局始まる 今期初の相振り飛車に

薬害防止の第三者組織、個別医薬品も監視(読売新聞)
1人当たり県民所得305万円=4年連続で増加−07年度(時事通信)
<西大寺会陽>宝木を奪い合う 岡山の奇祭500年(毎日新聞)
過労で寝たきり、会社に1億9千万円支払い命令(読売新聞)
<訃報>齋藤賢四郎さん89歳=元ナブコ社長(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-22 10:07
 参院会派「民主党・新緑風会・国民新・日本」は17日、自民党を離党し、国民新党に入党した吉村剛太郎参院議員の入会を参院事務局に届け出た。同会派の勢力は122議席となり、社民党抜きで過半数を確保した。
 参院の新たな勢力分野は次の通り。
 民主・新緑風会・国民新・日本122▽自民・改革クラブ82▽公明21▽共産7▽社民・護憲連合5▽無所属5。 

【関連ニュース】
吉村参院議員が国民新入り=地元・福岡で表明
税制法案が審議入り=自公反発も本会議出席
吉村参院議員が国民新入りへ=自民離党組
石川議員の離党を了承=民主、処分せず
石川議員、民主会派を離脱=衆院

<積雪>関東南部の平野部で1〜3センチ 18日朝にかけ (毎日新聞)
小林千代美議員 北教組が1600万円違法献金の疑い(毎日新聞)
鬼追理事長、3月退任へ=漢検協会(時事通信)
<マータイさん>MOTTAINAIショップを訪問(毎日新聞)
ソフト会社実質経営者ら有罪=高額配当うたい詐取−大阪地裁(時事通信)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-20 19:24
 15日午前5時35分ごろ、静岡県富士市中之郷の東名高速道路上り線で、三重県鈴鹿市西玉垣町、梅林正樹さん(38)運転の大型トラックが前を走っていた別のトラックに追突、弾みで追い越し車線にはみ出したところに後続のトラックが追突した。後続のトラックを運転していた兵庫県尼崎市御園1、白浜隆さん(46)が意識不明の重体。梅林さんら2人にけがはなかった。県警高速隊が事故原因を調べている。上り線は清水インターチェンジ(IC)−富士IC間が通行止めになり、午前9時半現在、清水IC付近で約5キロの渋滞。【望月和美】

【関連ニュース】
山陽道:停車中のパトカーにトラック追突、警官重傷 岡山
交通事故:米子自動車道で正面衝突…3人死亡、4人重傷
北海道ひき逃げ:容疑者を起訴 札幌地裁支部
スキー事故:客同士が衝突 1人死亡、1人重傷 北海道
名古屋ひき逃げ:危険運転致死容疑で同乗の2人再逮捕

国家公務員法改正案 次官と局長、部長を同格に(産経新聞)
<交通事故>雪道で正面衝突 母子死亡 栃木・大田原(毎日新聞)
予算案、月内の衆院通過断念=民主国対委員長(時事通信)
2職員を追加処分=コメ調査虚偽報告−農水省(時事通信)
<鳩山首相>小沢、石川氏に「説明義務」(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-19 19:25
 北沢俊美防衛相は12日午前、ハイチ大地震の復興支援のため首都ポルトープランス南西レオガンに派遣している自衛隊の医官ら約100人の国際緊急医療援助隊に対し、13日で活動を終えるよう命じた。現地の医療機関が診療を再開したことなどが理由。同援助隊の活動は今後、日本赤十字社が引き継ぐ。
 北沢氏はこの後、隊長を務める白川誠1等陸佐らとテレビ電話で会談。「最後まで気を引き締めてがんばってほしい」と激励した。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
重機積んだ輸送機、ハイチ着=陸自PKOの準備本格化
「皆元気、しっかり貢献」=陸自隊長が医療隊視察
最大輸送機で重機空輸=陸自ハイチPKO

旧軍人・軍属の遺骨219柱、韓国に返還へ(読売新聞)
「高値で売れる」と中国のゴルフ場会員権販売 詐欺容疑で11人逮捕(産経新聞)
比較的速い判断=トヨタのリコールを評価−経産相(時事通信)
検察側が菅家さんに無罪求刑、そして謝罪 足利再審(産経新聞)
【衝撃事件の核心】「私は神と同じ」… 信者にわいせつ容疑の韓国人牧師の素顔(産経新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-18 17:42
 日本列島南部にかかる前線に向かい南から暖かい空気が入り込んだ影響で10日、西日本の太平洋側では9日に続き気温が上がり、5月上旬〜6月中旬並みの暖かさとなった。気象庁によると、宮崎県延岡市で最高気温が平年より13.1度高い26.1度を記録するなど、17地点で2月の観測史上最高を更新した。

 2月の最高気温を更新したのは、延岡市のほか▽沖縄県・波照間島27.4度▽高知県本山町23.6度▽愛媛県大洲市23.4度▽徳島県美波町23.3度など。波照間島を除き平年を10度以上上回った。

 11日以降は前線が南下して寒気が入り込むため、全国的に平年並みの寒さに戻る見込み。

【関連ニュース】
ハイチ大地震:陸自隊員34人が首都に到着 PKO1次隊
雪崩:ホテルのロビーに流れ込み2人けが 長野・志賀高原
大雪と強風:新潟で車立ち往生など市民生活に大きな影響
大雪:車100台以上立ち往生 76人が避難 新潟市で
春の陽気:都心で21度 3地点で2月観測史上最高を更新

<陸山会土地購入>小沢氏不起訴不当と検審に告発者申し立て(毎日新聞)
空き巣容疑で中国人3人逮捕=「100件やった」−警視庁(時事通信)
「法律違反なら厳正に対応を」 北教組問題で川端氏(産経新聞)
殺人 石巻2人刺殺事件 静かな港町の住宅街に衝撃(毎日新聞)
<73歳窒息死>のどの骨折れる 水戸署に捜査本部(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-17 18:38
 健康保険組合連合会(健保連)は2月12日、全国5都府県のターミナル駅前などでサラリーマンらにビラを配布し、来年度予算案に盛り込まれた全国健康保険協会(協会けんぽ)の国庫負担を健保組合などが肩代わりする特例措置への反対を訴えた。

 特例措置では、後期高齢者支援金の負担方法を、現在の「加入者割」から組合ごとの総報酬に応じた「総報酬割」に切り替える。これにより協会けんぽの負担が減る一方、健保組合などの負担は増えることになる。
 健保連は、▽高齢者医療の問題はじっくり議論して決めるべき▽国庫補助を「肩代わり」させるのは国の責任放棄▽協会けんぽの国庫補助拡充は全額国費で賄うべき―などと訴えている。

 この日東京では、東京駅丸の内北口で午前8時頃から、平井克彦会長ら本部役員が先頭に立ち、約30人体制で配布を始めた。小雨が降る寒空の下、出勤途中のコート姿のサラリーマンらに、1000枚のビラを手渡した。
 街頭ビラ配布は東京のほか、神奈川、愛知、大阪、福岡で実施。全国で約7500枚を配布する予定だ。

 


【関連記事】
国庫負担肩代わりに反対運動展開へ−健保連
協会けんぽ保険料年2.1万円アップ―平均年収の加入者
健保連、国庫負担肩代わり「極めて遺憾」―協会けんぽ国庫補助引き上げで
協会けんぽへの国庫補助拡充を要請−健保連など3団体
支援金負担、健保・共済組合による肩代わり提案―厚労省

<国立大学法人>文科省評価委分科会が中期目標原案を了承(毎日新聞)
エルニーニョ、春から夏に終息へ=冬の気候、影響弱く−気象庁(時事通信)
<殺人>男性刺殺される…知人の男から聴取 青森県警(毎日新聞)
手製拳銃4丁隠し持つ=「西部劇ファン」の男逮捕−大阪府警(時事通信)
<小沢氏資産>不透明さ浮き彫り 陸山会から再取得(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-16 19:01
 12日午前5時15分ごろ、東京都練馬区中村北の木造2階建て住宅から出火。1階部分の約50平方メートルが焼け、約1時間10分後に消し止められた。警視庁練馬署などによると、この家に住む無職、佐藤隆長(たかひさ)さん(92)が1階から救出されたが、病院に搬送後、死亡が確認された。妻(90)も軽いやけどを負った。

 また、6時15分ごろには、江戸川区西葛西の鉄筋2階建て住宅から出火、約50平方メートルが焼けた。葛西署によると、1階の居間から男性の遺体が見つかった。同署は、この家で1人暮らしをしていた青木延之さん(31)とみて身元の確認を急いでいる。

【関連記事】
電源コード断線火災事故 ドライヤーが最多の61件
「給料安くいらいら」放火容疑で27歳の風俗店員の女を逮捕 警視庁
住宅火災、70代の夫婦?が死亡 東京・練馬
義務化の火災警報器、どうしたらいいの? 取り付けは正しい場所に
東京・墨田区で民家火災、女性死亡

中国籍女の共犯、二審も懲役15年=替え玉殺害−大阪高裁(時事通信)
アスベスト製品、禁止徹底を通知 厚労省(産経新聞)
<京都大>病院で爆破騒ぎ、患者ら避難 周囲3時間通行禁止(毎日新聞)
未承認薬・適応外薬問題解消へ―厚労省の検討会議が初会合(医療介護CBニュース)
<毎日映画コンクール>表彰式に1200人(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-15 17:56
 ハイチ大地震の復興支援で陸上自衛隊が使用するブルドーザーなどの重機類を載せた世界最大の輸送機アントノフ「An−225」が9日、成田空港を出発した。国土交通省によると、ウクライナの輸送機で、日本への着陸は初めて。ドミニカ共和国に11日朝(現地時間)到着し、陸路でハイチに運ぶ予定。
 同機は全長約84メートル、全幅約88メートル、エンジン6基で、最大積載量250トンとされる。
 陸自は仮設住宅設置のための整地などに使う重機など約150台を現地に運ぶ予定で、アントノフには軽装甲機動車、大型トラックなど108トン分を積んだ。 

【関連ニュース】
【特集】ハイチ大地震取材体験記〜被災地の1週間〜
〔写真特集〕ハイチ大地震
自衛隊PKO、ハイチ入り=地震被害の復興支援へ
ハイチPKOが出発=陸自部隊、8日に現地入り
ハイチへPKO派遣決定=陸自第1陣、6日に出発

ペットショップが5500万円脱税=法人税法違反容疑で告発−東京国税局(時事通信)
茨城空港 4月からスカイマーク神戸便が就航 初の国内線(毎日新聞)
隕石635個を採取=「世界一」奪還はならず−南極観測隊が会見・昭和基地(時事通信)
<感想文コンクール表彰>皇太子さま「良い本と巡り合って」(毎日新聞)
【中医協】再診料統一、診療側と支払側の溝埋まらず(医療介護CBニュース)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-14 10:13
 日本慢性期医療協会(日慢協、武久洋三会長)は2月10日、医学的な知識を持つ介護福祉士を養成する初の「医療介護福祉士認定講座」を東京で開講した。同協会の会員施設などに勤務する介護福祉士91人が参加しており、15日までの6日間、脳血管疾患管理や口腔ケア、リハビリテーション介護、胃ろうなどの管理、排泄ケア、薬や検査といった医学的知識についての講義や、施設での実習などが行われる。

 講義に先立ちあいさつした武久会長は「医療介護福祉士」について、「介護福祉士が看護師の代わりに仕事の一部をするという意味ではない。看護師の資格がないとできない仕事は看護師の仕事」と強調。同講座の目的については、介護現場で医療の知識が乏しいために起こる事故を防止するとともに、看護師などとの「チーム介護」を推進し、介護の質を向上させることを挙げた。

 また武久会長は、キャリアブレインの取材に対し、同講座について年4、5回、毎回200人程度を想定しているとした。その上で、1000人以上の医療介護福祉士認定者が出た段階で、認定者の有無による事故やヒヤリ・ハット事例の発生頻度の差などについて、現場調査を実施したい意向を示した。


【関連記事】
慢性期病院の認定審査を開始―日慢協が4月から
在宅復帰率や医療区分の改善率に基づく評価を―次期改定で日慢協
第三者に見える「良質な慢性期医療」が必要―09年回顧と10年の展望 日本慢性期医療協会・武久洋三会長
医療療養病床の在宅復帰率は46%−日本慢性期医療協会
慢性期医療協会が毎日社説に抗議文

お灯まつり 山から滝のように流れる炎 和歌山県新宮市で(毎日新聞)
投資会社「サンラ・ワールド」 上場祝賀会で数億 滞納家賃に充てる?(産経新聞)
前副知事「わいろの認識ない」=福岡県町村会汚職で弁護人(時事通信)
<円天詐欺>元会長に懲役18年求刑(毎日新聞)
雑記帳 建設会社が「わさびチョコ」発売(毎日新聞)
[PR]
by j8fdq9tb3d | 2010-02-12 19:18