歯科医の私の仕事や日常を綴ったブログです。


by j8fdq9tb3d
 大塚愛さんらの曲のデータファイルを違法にインターネット上にアップロードし、不特定多数がダウンロードできる状態にしたとして、滋賀県警生活環境課などは26日、著作権法違反容疑で、東京都墨田区太平、アルバイト阿部裕次容疑者(27)ら2人を逮捕した。
 同課によると、2人とも容疑を認めている。約3800曲がダウンロードできる状態だったという。
 逮捕容疑によると、2人は共謀して2009年7月から10月にかけて、阿部容疑者が開設したレンタル掲示板サイトに大塚愛さんの曲など計7曲のデータファイルを無断でアップロードし、携帯電話を使用する不特定多数に送信可能な状態にした疑い。エイベックス・エンタテイメント(本社東京)の著作隣接権を侵害したとされる。
 日本音楽著作権協会(JASRAC)の話 本件のような違法音楽配信は、音楽文化発展の障害になる。警察と連携し、違法配信撲滅に積極的に取り組む。 

【関連ニュース】
読売旅行社長ら書類送検=チラシに写真無断掲載
ファイル無断配布、一斉摘発=Wiiソフトでは初
「ダビング10」解除で初摘発=ソフト販売の東芝社員逮捕
動画サイトの配信中止命令=JASRACが勝訴
画像編集ソフトを複製販売=容疑で男子大生逮捕

<地震>宮城県南部で震度4 午後1時29分(毎日新聞)
<ヤジ問題>「うるさいから、うるさいと」…亀井氏退かず(毎日新聞)
上田容疑者、交際相手10人から借金重ね1000万円(スポーツ報知)
デフレ克服、日銀と一体で=新成長戦略で経済成長−菅財務・経財相(時事通信)
被告が判決で舌打ち・ため息、裁判員「残念」(読売新聞)
[PR]
# by j8fdq9tb3d | 2010-02-02 21:46
 気象庁は25日、2〜4月の3カ月予報を発表した。3月の気温は全国的に平年並みか高いと予想され、春の暖かくなる時期が若干早い見込み。12月からこれまでは、気温の変動が大きかったが、2月までの冬季全体としては暖冬傾向という。
 しかし、北日本(北海道と東北)が寒気の影響を受けたり、低気圧が日本付近を通過して、太平洋側で雪が降ったりする可能性もある。北日本の日本海側の降雪量は平年並みの見込み。
 【2月】北日本の日本海側は平年同様に曇りや雪、雨の日が多く、太平洋側は晴れの日が多い。東日本の日本海側は平年より曇りや雪、雨の日が少なく、東日本の太平洋側と西日本は多い。沖縄・奄美は平年より曇りや雨の日が多い。
 【3月】天気は数日周期で変わる。北日本の日本海側は、平年より曇りや雨、雪の日が多い。東日本の太平洋側と西日本、沖縄・奄美は、曇りや雨の日が多い。
 【4月】天気は数日周期で変わる。 

【関連ニュース】
時事ドットコム天気予報・関東甲信越の天気
時事ドットコム天気予報・東北地方の天気
時事ドットコム天気予報・北海道の天気
時事ドットコム天気予報・東海地方の天気
時事ドットコム天気予報・近畿地方の天気

「いのち」連発、初の施政演説に鳩山カラー(読売新聞)
無免許の高3、乗用車で3台当て逃げ…愛媛(読売新聞)
鳩山内閣、占星術的にはほぼ完璧らしいが…(産経新聞)
漁船銃撃 被弾の2隻、銃痕を隠す 事実を隠蔽か(毎日新聞)
<地震>宮城・大崎で震度4=30日午前1時40分(毎日新聞)
[PR]
# by j8fdq9tb3d | 2010-02-01 21:26
 法律トラブルへの公的支援を行う法テラス(日本司法支援センター)をアピールしようと、法務省はタレントのはるな愛さんを「サポーターズ大使」に起用、その任命式を27日、同省内で行った。はるなさんは「多くの方に利用していただき、正しく明るい人生を歩んでほしい。法テラスで悩みをなくして」と早速、PRに努めた。
 官民共同で2006年に発足した法テラスは、無料法律相談や民事訴訟の費用立て替えなどを行っているが、認知度の向上が課題。はるなさんは、昨年タイで行われたニューハーフの国際美人コンテストで優勝しており、加藤公一法務副大臣は「世界一の人にぜひ法テラスを広めていただきたい」と期待を込めた。 

小沢氏が記者会見「裏献金一切もらっていない」(産経新聞)
参院選 片山氏も公認見送り 自民党、若返りアピール(産経新聞)
老舗旅館社長ら書類送検=不正に中国人働かせた疑い−警視庁(時事通信)
首相動静(1月21日)(時事通信)
石川議員側の準抗告棄却=10日間の拘置延長で−東京地裁(時事通信)
[PR]
# by j8fdq9tb3d | 2010-01-31 02:00
 今月11日に行われた秋田市の成人式でステージに乱入するなどして式を妨害したとして、秋田中央署は26日、秋田市茨島2、会社員鈴木祐貴容疑者(20)ら、19歳の少年1人を含む5人を威力業務妨害の疑いで逮捕した。

 発表によると、5人は11日午後1時10分頃、穂積志(もとむ)市長が祝辞を述べ終えた際、市職員の制止を振り切ってステージに駆け上がり、奇声を上げながら走り回るなどして式を妨害した疑い。5人とも「目立ちたかった」と容疑を認めているという。

 市民からの苦情を受けて20日に市教委が被害届を提出。逮捕された5人を含む計18人が23日、市教委を訪れ、穂積市長に謝罪した。市は被害届の撤回はしなかったが、警察に寛大な措置を求めていた。

 同署幹部は逮捕した理由について「壇上に登ってまで妨害するのは悪質で、事前に話し合うなど計画性もあったため」としている。

回らぬ風車、早大の賠償減額=つくば市の過失指摘−東京高裁(時事通信)
聴覚障害裁判員候補 手話通訳の手配怠る(産経新聞)
首相、年金最低加入期間25年間の短縮検討(読売新聞)
アニメ好き「将来は声優に」「控えめな子」 千葉・焼死の姉妹(産経新聞)
ピレリやアジップのデザイナー、ボブ・ノールダ死去(レスポンス)
[PR]
# by j8fdq9tb3d | 2010-01-29 17:19
 民主党の小沢幹事長は25日、自らの資金管理団体の政治資金規正法違反事件で、東京地検から事情聴取を受けた後、初めての定例記者会見を行い、同事件で逮捕された秘書らの監督責任に言及した。

 ただ、具体的な責任の取り方には触れなかった。

 記者会見は党本部で行われ、小沢氏は、逮捕された秘書らの監督責任について「(政治資金の管理を)担当者に任せてきたことは事実だ。それがもし誤ったことをしたならば、私の(資金管理団体の)代表者としての責任ももちろんある」と述べた。

 小沢氏は、資金管理団体が購入した土地の資金4億円のうち3億6000万円を家族名義の口座から引き出したと説明している。家族名義の口座に多額の金があった理由については「1991年に心臓の病で入院した。万が一の時に、という意識があって家族名義にしたのではないか」と述べた。

 自らの国会への参考人招致については「与野党で議論することなので、その結果に従う」と述べた。

 小沢氏はまた、事情聴取の際の検察側とのやりとりを一部紹介し「(検察から)『水谷建設から5000万円の提供があったと言われているが、いかがか』という話があった。私は『5000万円を受け取ったり(土地)購入資金に充てたという事実は全くないし、その他の会社からも不正な資金提供を受けたことはない。秘書もそのような金は受け取っていないと信じている』と申し上げた。繰り返しの問答はあまりなかった」と語った。

派遣で生活55歳の新左翼活動家、失業手当を詐取容疑(産経新聞)
「関西一の女相場師」に懲役3年求刑(産経新聞)
消防職員の団結権、今秋に結論=有識者検討会が初会合−総務省(時事通信)
新警視総監「正しい人の力に」(産経新聞)
<社民党>普天間、現行案なら連立離脱 福島党首改めて示唆(毎日新聞)
[PR]
# by j8fdq9tb3d | 2010-01-28 15:07